塾を上手に利用しよう!受験期のスランプの乗り越え方

  • 2020年8月30日
塾を上手に利用しよう!受験期のスランプの乗り越え方

スランプは誰もが通る道

学習量や学習時間を増やしているのに、なかなか成績に繋がらないと感じている受験生は少なくないでしょう。受験までに残された時間を考えると、暗澹たる気持ちになってしまいますよね。まさにスランプです。しかし勉強に限らず、スポーツでも習い事でも、あらゆることにスランプは付きものです。スランプに陥るのは一生懸命勉強している証拠。スランプになったら、今の自分に何が必要なのか、冷静に分析し実行していく姿勢が大切でしょう。

スランプに陥っても慌てない

学力というのは、比例のグラフのような伸び方をするものではありません。伸びない時期がしばらく続くと思ったら、ある日突然、今までよりは一段高いレベルにいることに気付くのです。そしてまた停滞しているかのような時間が続きます。つまりスランプとは、より大きく伸びるために、かがんで力をためている状態なのです。こういう時こそ、焦らずコツコツと学習を続けていかなければなりません。塾を上手く利用することで、学習量を確保するのはもちろん、正しく勉強できているか客観的にチェックしてもらうと、スランプから脱出しやすくなります。

塾は受験生の応援団!気軽に相談しよう

塾の先生たちは、スランプに悩む生徒たちを毎年励まし、なんとしても希望の学校に合格してもらいたいと考えて授業をしています。勉強のやり方について不安があれば、気軽に相談してみましょう。塾は受験生の応援団です。中学受験、高校受験、大学受験に合格するためのノウハウを持っています。先生からのちょっとしたヒントが、スランプを抜け出すきっかけになる可能性は大いにあるでしょう。

個別指導は一人一人に合った授業が可能です。苦手な分野を集中して教わることができます。また通学スケジュールも自由に組むことができます。